子どもをネット犯罪から守るSNSの使い方

子どもたちが犯罪に巻き込まれないようにSNSを使うには

子ども達が犯罪に巻き込まれない為のSNS利用法について

生活に密着したSNSの存在

私達は今、いつでも、どこへ行く時でも、誰と居る時でも、スマートフォンを肌身離さず持ち歩くのが当たり前の時代を生きています。ひとたびスマートフォンを紛失したり、故障してしまったら、気が気でなくなってしまう経験はどなたでもあると思います。それほどにスマートフォンは、まるで私達の体の一部のような存在となりました。

そして昔は、パソコンでインターネットを利用していましたが、スマートフォンの普及のおかげで、個人が気軽に瞬時にインターネットを利用できるようになりました。さらにSNSの誕生によって、実際には面識も無く、本当の名前や住所、メールアドレスさえもわからない人ともすぐにコミュニケーションが取れるようになっています。

情報のあふれるSNS

初めて訪ねる海外旅行を計画する時にも、毎日のお天気予報を見るにも、とにかく私達は何かを調べたい時に、すぐにインターネットで検索して、色々な情報を集めることが出来ます。これは、インターネットの無かった時代から比べたら、本当に有難いことで、その便利さを身をもって感じていることでしょう。商品購入を検討している方にとって、購入者のレビューなどは、企業の広告とは違って、正直な意見を聞くことが出来、とても参考になります。自分がそのような経験をされた方は特に、みんなに伝えたいと感じ、親切心から発信する方も多くいらっしゃることと思います。

そこで、自分でホームページを作るよりも気軽に始められるSNSによって、色々な情報を発信し始めた方も多いのではないでしょうか。しかし、その一方、企業が雇ったいわゆるサクラも存在していたりする場合も中には在ります。本当に信頼出来る情報か、見極める必要があります。